自転車事故の示談交渉

自転車は、簡単に誰でも乗ることができ、免許や保険なども不要でとても便利な乗り物ですが、そこそこスピードを出せる危険物になることもあります。

スポンサードリンク

自動車が関わる交通事故だけでなく、自転車による交通事故でも、一度事故が起きてしまえば、自動車事故と同等の大きな被害を与えてしまうケースもあります。

自転車事故に係わる賠償責任について、きちんと理解して対応を考慮のうえ自転車を使用している人はほとんどいらっしゃらないようです。

自動車事故ならば、相手側との示談交渉や、治療費の問題など、任意保険に入っており保険会社に頼めば解決できる場合が多いですが、自転車事故の場合には無保険では簡単にはいかず、解決するまでとても大変になってきます。

自転車事故を補償してくれる保険としては、全労済など共済系の自転車賠償責任補償特約、損害保険会社の個人賠償責任保険などがあります。

共済系の自転車賠償責任補償特約は、示談交渉サービスが付いていますし、家庭に自転車が何台あっても補償してくれるのでとても安心できます。

個人賠償責任保険(損害保険会社)は、自転車によって起きた人身事故を含め、日常生活のさまざまな事故を、比較的安い保険料で補償してくれます。

自動車保険に付いている示談代行サービスが個人賠償責任保険(損害保険会社)には含まれないので、相手側との示談交渉を自分で行なう必要があるのが残念です。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ひき逃げや当て逃げの補償
一般的な人身事故では、通常、加害者が自賠責保険の請求をしますが、被害者が直接請求......
自賠責保険と任意保険
任意保険と自賠責保険違いの大きな点は、法律で強制的に加入する必要があるかどうかで......
加害者請求&被害者請求
自賠責保険では、ケガを負った方が被害者となり、負わせた方が加害者として扱われるた......
任意保険の7種類の保険
自動車任意保険とは、法律では加入が義務付けられておらず、自動車の持ち主が任意で加......
他車運転危険担保特約
自動車を保有する際に絶対に任意保険へ加入しないといけないのは、自賠責保険だけでは......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

交通事故 損害賠償と示談:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://jiko.9feg.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。