実況見分調書は交通事故の重要証拠

交通事故の実況見分調書とは、人身事故の場合、事故直後に刑事事件として警察が実況見分を行い、その結果を書面に記したものです。

スポンサードリンク

実況見分調書はいろいろな面で非常に大切な証拠となるので、被害者であっても加害者でも、実況見分には必ず立ち会うことが必要です。

実況見分の立会いの際には、自分が警察に話したことが、実況見分調書に正確に記載されているかどうか、確認することも重要です。

実況見分調書には、現場の道路状況、運転車両の状況、見分を行なった日時、立会人の指示説明、その場所、立会人の名前などが記載されます。

実況見分調書における立会人の指示説明とは、相手と接触した地点、ブレーキを踏んだ地点、最初に相手を発見した地点、などが記載され、運転車両の状況とは、車検有効期間、年式、車両の登録番号、損害した部位の状況や程度などが記載されます。

実況見分調書には、交通事故現場写真や見取り図が添えられ、乾燥しているかどうか、また路面は平らかどうかなど道路の状況も記載されます。

実況見分調書では、事故の細かい状況が明記さていることから、示談交渉の際の双方の過失割合決定の有力な判断要因となり、刑事裁判ではとても重要な証拠となります。

加害者と被害者で異なる説明をしても、それが事実とは異なっている場合は、事故当時の状況を冷静に思い返し、加害者と被害者の正確な位置関係など、自分の意見を強く主張して、実況見分調書に真実を記載してもらうようにしましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

交通事故で損害賠償金
加害者の過失による交通事故の場合、事故直後には、自分の過失を加害者も素直に認める......
人身事故への切り替え
交通事故直後は、むち打ち症などの体の異変があっても、気が動転したり興奮して、全く......
加害者の事故後の義務
交通事故の可能性は誰にでもあります。 いざという時に加害者はさまざまな措置を迅速......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

交通事故 損害賠償と示談:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://jiko.9feg.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。